エアコン(業務用エアコン)の動力について

動力とは「三相三線式」という200Vのみの電力供給方式のことを指し、基本料金は割高であるものの使用料金については安くなるという特徴があります。そのために大きなスペースを冷房する必要のある場合は、動力電源の業務用エアコンを設置するほうが総合的に判断すると経済的となるのです。
一般家庭の200V配線は単相3線式というもので、動力電源とは異なる形式です。そのために動力利用の業務用エアコンを設置する場合には、単相3線式への接続はできません。電力会社のホームページを閲覧すると契約内容について詳細が記載されているので参考にされると良いでしょう。理論上は接続して動作させることも不可能ではありませんが、電力会社との契約違反となりますので絶対に行ってはいけません。
そのために動力利用の業務用エアコン機器を設置する場合には、電力会社へ機器の型番や容量を申請して契約となります。
パワフルで効率のよい業務用エアコンは魅力のある機器です。動力電源契約という手間はかかりますが、導入を検討する価値のあるエアコンです。家庭用エアコンでは得られない快適な空調を実現することができるでしょう。